小児矯正と治療時のチェック

小児矯正と治療時のチェック

当クリニックの小児矯正は院長近藤と歯科スタッフのチームワークで成
り立っています。
小児矯正も立川市だけでなく周辺の昭島市、国分寺市、日野市、小平市
などどんどん広がりを見せています。

やはり、永久歯は抜かず、治療費用も抑え、成長発育を良い方向に変え
ていく、という考え方に皆さんが共感してくださっているのだと思いま
す。

たしかにうれしいことですが、小児矯正で来院されるお子様方も多くな
り、いかに待たせないで、患者様方の多様なご希望に添えるよう、スタ
ッフ一同、日々研究をしています。
毎回の矯正チェックの場合、まず装置がちゃんとお口ではまっているか
をスタッフが見ます。
ここではまっていればOK,はまっていなければ、お母さん(お父さん
)をお呼びしてその状態を見てもらいます。
あと、装置のネジのまわり具合を調べます。どれくらい開いているか、
ネジはゆるくないか。
さらに装置が壊れていないか、汚れていないか調べ、洗浄します。

そして、レントゲンを見ながら、現状の診断を院長の近藤がして、親御
さんに現状の説明と今後のことをお話しします。
装置の調整もいたします。
また、舌のトレーニングについてはスタッフが指導、チェックします。
以上のような流れです。

スタッフのチェックと院長の診断と親御さん方への説明をとにかくスム
ーズに滞りなく進められるよう、受付も含むスタッフ全員、常に心がけ
ております。とくに小児矯正につきましては即日対応を心掛けておりま
す。

ひとつ、親御さん方にお願いがあります。

お子さんの装置がちゃんとお口にはまっているか、日々チェックをお願
いします。

もし、歯の萌出などで、装置がはまっていない時はすぐにご連絡くださ
い。

ちゃんと装置がはまっていない場合、調整に時間がかかりますし、治療

期間も長くなってしまいます。

装置がちゃんとはまっていれば、毎回の矯正チェックは15分くらいで終
わります。(新たな装置を作るときの型採りの時間は除きます)

よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA